和食器漆器・ガラスの器など食器を販売している専門店。 こだわりの和食器を全国から集め販売しております。
イルフィリオロゴ
手仕事にこだわる職人達の心意気を伝え、手作業で製作されるモノの素晴しさと、
日本の伝統工芸品を皆さまにご紹介いたします。
当店の紹介
取扱商品
催事のご案内
アクセス
メディア情報
ギフト
問い合わせ
ホーム取扱商品陶芸作家・伝統工芸品 > 谷井芳山
谷井芳山
幾千もの間、眠り続け耐え続けた土。

  この土に魅せられ、この土を愛し、

   

   この土との調和を希う

この熱き胸の炎を、「創造」という窯に燃やさんと、

      一日一日私なりに、心の象を

    創り上げてゆきたいと念じております。

谷井芳山
略歴 谷井 芳山
1953年 奈良県に生まれる

1975年 大阪芸術大学工芸科陶芸専攻卒業

1983年 谷寛窯(三代目継承)芳山と号す(東大寺上司永慶氏命名)

1995年 塩窯築炉 初窯

1998年 個展「信楽の焼き物展」(横浜にっこう生活館)

      谷井芳山、夢工房グループ陶展「ラーガとターガ」

1999年 谷井芳山と10人の陶芸家による「宴」陶展

      東大寺第215世別当、上司永慶大僧正晋山式に

      信楽の緋色を焼き上げ湯呑・茶碗八百個制作

2000年  穴窯築炉、初窯「火舞玄耀窯」と命名

       サントリーの樽材を燃料とした穴窯築炉、初窯

       サントリーの樽灰による釉薬を研究、開発、商品化

2002年  穴窯緋色窯築炉

       THE Ceramic Surface に掲載される
                    (信楽緋色大皿 NIght Sky)

2003年  第一美術展入選、
        京都市長賞受賞(東京都美術館 京都市美術館)

       京都大徳寺聚光院、焼き締め大皿(無心)納める

2004年  第一美術展第75回記念展佳作賞受賞(東京都美術館)
                                    信楽大壷

       個展 第二回信楽の焼き物展「春に舞う」(横浜にっこう生活館)

       個展 京都光明寺(11月)

2006年  上司永慶 谷井芳山「えにしふたり展」奈良東大寺 (11月)

2008年  個展 紫香楽物語「源」陶展 (横浜にっこう生活館)

谷井芳山のご紹介
中村平三のご紹介
当店の紹介
□ 作品一覧
谷井芳山代表作でもある作品。

土が持つ素朴な風合い、所々にでる窯変の楽しみ、

艶やかな釉薬。いろいろ味わいを感じる「氷雪白」です。

氷雪白窯変 汲出し
氷雪白窯変 汲出し
氷雪白掛分け 四方マグカップ
氷雪白掛分け 四方マグカップ
氷雪白掛分け ゆのみ
氷雪白掛分け ゆのみ
氷雪白草文 4.5寸銘々皿
氷雪白草文 4.5寸銘々皿
氷雪白掛分け 土瓶
氷雪白掛分け 土瓶
氷雪白掛分け 6寸鉢
氷雪白掛分け 6寸鉢
ふわっと盛られた白化粧に薄っすらと辰砂が味わい深く映える作品。

お料理を盛っても美味しく映え、肌触りもとても良い「雪中華」シリーズです

雪中華 スイングロックグラス
雪中華 スイングロックグラス
雪中華 片口7寸盛り器
雪中華 片口7寸盛り器
雪中華 徳利 盃
雪中華 徳利 盃
雪中華 たわみ鉢
雪中華 たわみ鉢
雪中華 麦酒杯
雪中華 麦酒杯
透きとおる明るい飴色、深みある漆黒との色彩が美しい「こはく釉」シリーズ。

深い色彩ですが、料理を盛ると一転、やさしい風合い、どんな料理も美味しく輝く作品です。

こはく釉 麦酒杯
こはく釉 麦酒杯
こはく釉 たわみ9寸盛り皿
こはく釉 たわみ9寸盛り皿
谷井芳山作品常時展示
谷井芳山展示風景 谷井芳山展示風景
当店のいちおし作家 谷井芳山さん。
ひとつひとつ丁寧に心を込めて作品を制作しております。制作数も少ないのであまり他ではお目にかかれない作品。
とってもおすすめです。ぜひ、一度ご覧になってください。
〒227-0038
横浜市青葉区奈良1-18-6 NikkoSquare102
TEL045-961-8890 FAX045-962-1195
定休日  :毎週火曜日
(祭日は場合は営業)
営業時間 :10:00 - 19:00
地図はこちら
併設レストラン「イルフィリオ」
Copyright (C) 2010 nikko-seikatsukan All Rights Reserved.